意味のない音楽を聴く。「水中、それは苦しい」

意味がなさそうで実は意味があるようで考えてみたけどやっぱりなにもない。

でも、実はそのくらいのほうが聴きやすかったりする。

あらびき団で安めぐみのテーマをうたったのはあまりにも有名なお話。